開けた一本道の先にあるもの。

昨年からの活動が実を結び、今春から北海道のとあるエコロジー施設の敷地内に、アトリエスペースをお借りし、そこを拠点に様々なアートイベントを提案するプロジェクトに取り組むことになった。

今日は早速、造形作家のH氏とともに現地を視察。
この先に訪れる素晴らしい一年を予感するかのような、青空と暖かな陽射しの中、森を歩き、4月のスタートを前に、雪の中にひっそりと佇むアトリエの佇まいを目に焼き付ける。

アトリエ小屋は落葉松を中心とした雑木林の中にある。落葉松は僕の好きな木だが、ここに、これほどまでに立派な落葉松の巨木があるとは今まで気付いておらず、更に喜びが増す。

何よりも、他ならぬこの森で活動できるということ。
僕(たち)にとって、これ以上の喜びがあるだろうか?
この森で実現したいことが、頭の中にも、僕らのネットワークの中にも、抑えきれないほど満ちている。

今日、自分がもっとも信頼している表現者の一人であるH氏の眼差しから、その胎動が確かに始まったのを感じた。少なくとも、既にひとつのプロジェクトは動き出したのだと…。

「大切なのは、場所のためにあること」

信に能う先達のこの一言は、彼らしく、また何よりも的確だった。
関係者の中で彼が最初にここに現れたことも、おそらくなにかの導きによるのだろう。

アートプロジェクトやライブイベント、そしてVisual Activitiesの写真・映像のプロジェクトなど、ここで思い描いているプランに関してはすべてこの空間の成り立ちありきで、その質自体にはまったく不安はない。もちろん、採算面など考えねばならないことは山ほどあるけれど、根本的な次元でフォーカスを間違わなければ、必ず突破口は開けるはず…。
そして、根幹をしっかりと打ち立てれば、ブレを楽しむ時節も訪れるに違いない。

想いも新たに、夜も関連メンバーとミーティング。情報の共有がこんなにも前向きなのは、久しぶりだ。そして前向きだからこそ、慎重に内容を伝え、共有し、意見を乞う。
彼女との10年来の付き合いにも確かに意味があるのだと、最近とみに感じる。
そして彼女自身の方でも意味を感じてくれていることが、とても嬉しいと思う。

続けて深夜、東京の音楽家からの電話。
信頼できるレーベルからのデビューが決まっており、今年はツアーを組むだろう。ライブパフォーマンスを通して彼らとシンクロさせてきた呼吸も、きっとあらたな飛躍を迎える。

今年は同胞たちも僕自身も時を同じくして、可能性に満ちた岐路に立っている。
おそらくこれも、偶然ではないと思う。
全的なる視野に立てば、僕たちの根はひとつなのかもしれない。
[PR]
by akiyoshi0511 | 2009-02-11 00:04 | monologue

映像作家・写真家 北川陽稔 http://www.akiyoshikitagawa.com/


by Akiyoshi Kitagawa

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
dialogue
monologue
old text
information
sketch book

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シンプルライフ
クリエイター

画像一覧