吉日

昨日、札幌のICCにて、アメリカのサンディエゴ写真美術館のエグゼクティブ・ディレクター、デボラ・クロチコ氏に写真を講評していただく機を得ました。
今回提出したのは「Two Sanctuaries」と「Unknown Northern City」。

プレゼンテーションの最初の一枚から、最後の一枚まで、そしてその後のトークを含めて30分ほど、心地よい対話が続きました。制限時間を大幅にオーバーしてしまいましたが、もっともっと話を続けたい、そういう思いでした。
はじめて、自分の写真が、しかるべき場所で、しかるべき人に伝わった実感を得た気がしています。

表現には、こと写真表現には、必ず作家の論理というものが存在します。
今回、事前の解説抜きで、己の論理をしかと汲み取っていただけたのは、本当に嬉しかった。
美だけではなく、観念だけではなく、写真とは他ならぬ「論理」なのだというわたしの声に、共鳴していただけたと思います。
そして、「Visual literacy」の考え方を持つクロチコ氏だからこそ、そのように深くご理解いただけたのだと思っています。

詳しい採録は、後日どこかに記載できればと思っていますが、まずはこの機会をくださった方々に、そして現場のコーディネートを努めてくださった在札幌米国総領事館と札幌ICCの皆様に、心より感謝いたします。

・・・

この吉日の夜、ぼくはひとつの決断をしました。
同じく昨夜、あらたに現像が上がって来たあたらしいシリーズの感触も上々。
これはまだテスト段階ですが、来年の本撮影に向けて詰めて行きたいと思っています。
[PR]
by akiyoshi0511 | 2009-09-09 11:39 | dialogue

北川陽稔のブログ http://www.akiyoshikitagawa.com/


by akiyoshi0511

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
dialogue
monologue
old text
information
sketch book

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧