2013.1.1(初夢)

無数の洞穴がある水辺を仕事仲間数人と訪ねている。昔乗っていたオープンカーで谷を降りて行くと四方に大きな穴が口を開けており、そこから水のきれいな沢が流れ出している。

洞穴は昨年撮影したある場所にも似ているが、もう少し人工的なトンネルのような、整った楕円形で、切り立った岩盤に無数に口が開いていた。
それぞれの洞穴はかなり奥行きがあるが、なぜか中は明るく、最深部まで見通すことができた。誰かがアメリカの風景のようだと言った。僕は石の裏に鱒がいそうだと思った。

数年前に関わっていた会社で営業をやっていたA君と、なぜかその場所で鉢合わせする(そこは観光地で程よく管理されているのだった)。A君と話しながら少し高い場所に移動した。すると案内板に目が行く。案内板に従い眼下を見ると、青い湖面に2つか3つ、小型の筏のようなものが浮かべてあり、そこにはそれぞれ神道の祭壇と、アイヌ式の祭壇が設えられている。

・・・

…という初夢を見た。

今日は豊平の水神様と石山神社に初詣をする予定でいる(ちなみに豊平の神様は昨年、管理者の方に許可を得て社の中を撮影させていただいた、とても小さな神社。石山の方は2年前にその地域を撮影した作品が受賞に繋がったというのが縁で、信仰という意味では特に深い理由はない)。

さて、一体どんな2013年になるのだろう。少なくとも僕にとっては近年にない素敵な初夢だった。別段、飛躍した創造的な夢だとは思わないけれど、少なくとも合わせるべきところにチャンネルが合っているということは実感できた。
[PR]
by akiyoshi0511 | 2013-01-01 04:10 | monologue

北川陽稔のブログ http://www.akiyoshikitagawa.com/


by akiyoshi0511

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
dialogue
monologue
old text
information
sketch book

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧