霽れの日

祖父のときもそうだったのですが、祖母を見送った日も空は見事に晴れていました。91歳の大往生で、最後は認知症が進んでいたこともあり、とても静かに息を引き取った祖母。その表情はまるで晴れた空に浮かぶ綿雲のように柔らかく、また、少しだけ寂しそうでもありました。
自分も多少歳を重ねたせいか、葬儀の数日の中で故人との別れを、冷静に、しかし心に澱みなく噛み締めていた気がします。



北海道の撮影に関しては、六ツ切りのテストプリントがやっと15枚を超えたところ。これまでも限定してきた光線条件はさらに絞り込むことにし、撮影回数や稼働時間が減る分、テンポを速めようと思っている。そのため4×5のフィルムに加えて、一連の決着がついてからと思っていた中判ポジでの撮影も再開することにしました。
最終的なカット数もそれなりの数になるかもしれない。あるいはまた、当初の態勢に戻すかもしれない。大切なのはどの段階で「過不足なし」と判断できるかだと思っています。

いずれにしてもこのシリーズでは最後まで一貫して、ネガフィルムは使わないつもりです。
[PR]
by akiyoshi0511 | 2008-06-05 13:53 | dialogue

北川陽稔のブログ http://www.akiyoshikitagawa.com/


by akiyoshi0511

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
dialogue
monologue
old text
information
sketch book

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧