夏の夜

2日間、のべ15時間くらいミーティング。その後、新宿に出て未現像フィルムをラボに送った。北海道を出る2日前に撮影した、夏のウトナイ最後の10ロール。

日暮れの驟雨で先刻までの暑さは和らいでいた。晩夏の空気と一ヶ月振りの新宿の喧噪は心地よく、VAの仲間と夕食を食べて別れてから、しばらくどこへ向かうでもなく街を歩いていた。

蒲田に戻りVAのU氏と各々の写真を批評し合う。北海道の撮影から戻ったばかりのせいか、彼の捉える首都外縁の光景が新鮮に、かつ非常にアクチュアルな情景に感じられた。彼の目にもやはり、僕のフィールドは鮮烈なものに映っただろう。鋭角的でもそうでなくとも、どちらでも良いのだが、少なくともVAの写真表現の原動力であり本質は、対象とのある種の摩擦や衝突による発熱と放熱であり、その姿勢は十全に共有しているように思えた。

VAのウェブマガジン「memeNT」の立ち上げまで既にそれほど時間的猶予はなく、各自の仕事もそれなりの段階に来ている。
[PR]
by akiyoshi0511 | 2008-08-22 11:06 | dialogue

映像作家・写真家 北川陽稔 http://www.akiyoshikitagawa.com/


by Akiyoshi Kitagawa

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
dialogue
monologue
old text
information
sketch book

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シンプルライフ
クリエイター

画像一覧