2005.10.31

 ヴェンダースの新作を劇場で観たり、オリヴィエ・アサイヤスのDAMONLOVERを久しぶりにDVDで観て「ナラティブ」への誘惑を感じつつ、週末は細々とした雑用や仕事に追われる。土曜の夜中、相模湖の部屋へ行ってひと眠り…と思ったものの、暖房器具は既に移送済みなので寒くて眠れなかった。部屋の状況そのものには変化がなくても、掃除が行き届いていなかったり、仕事関連の資料と衣料品のほとんども既に小金井に移動してしまったので、あまり落ち着かない。思えばたった半年間の相模湖の生活も結構いろいろなことがあったなと、バスタブに浸かりながらふと考えた。

 12月には、2年ぶりに調布に戻る。物件はほぼ決まり、希望通り部分改装の許可も下りそうだ。そこを拠点に、再び映画製作を動かせる日はいつになるのだろう。

 ヴェンダースの新作、時代に対する真摯な姿勢は相変わらずで、主演女優は『ベルリン〜』のナスターシャ・キンスキー以来の天使的佇まい。まるで世界中の民族の美点をミックスした混血女性のような、懐の広い美しさ。
 しかし泣けないヴェンダースはまだまだ本来のヴェンダースとは言えない、と思う。神と政治という、個人のたましいの拠り所を少し安直に捉え過ぎではないかという、今までのヴェンダースには見られなかった微妙なしこりも感じた。支柱を欠いたまま保守化してゆく状況にあるアメリカにたいして、その内部から一刻も早く警鐘を打ち鳴らしたいというただならぬ危機意識は感じたが、果たしてそのメッセージはどこまで個人に届くのだろう。日本を含めた西側の映画監督の殆どが、911以後の世界にたいして言及も洞察も示し得ていない中で、ヴェンダースだけは、たとえ不完全燃焼に終わっても『正面からの』取り組みを怠ることはしなかった、そういうところはやはりヴェンダースらしい。
 技巧的に思考的にも一定以上の緊張を保ちながらも、心の柔らかい部分にも訴える余地のある作品を、ヴェンダースには求めてしまう。なぜならそれはおそらくヴェンダースにしかなしえないものだから…だ。『ベルリン〜』や『パリ・テキサス』に発見した、意識の緊張が途切れることなく『醒めたままで』全身を映画に任せられる信頼とやすらぎ…、スクリーンの外まで持続し浸透する深い感動に再び逢いたいと、ヴェンダースを追い続ける誰もが願ってやまないだろう。
 そんな訳で、来春公開予定の『パリ・テキサス』の続編(!)への期待感は否応なく高まる。

 当の自分の取り組みに関しては、さすがに今から仕切りなおしとなると主題への接触のしかたそのものを改めなければならないのだろう。
[PR]
by akiyoshi0511 | 2005-10-31 20:32

映像作家・写真家 北川陽稔 http://www.akiyoshikitagawa.com/


by Akiyoshi Kitagawa

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
dialogue
monologue
old text
information
sketch book

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シンプルライフ
クリエイター

画像一覧